よく染まる白髪染めトリートメント

LPLP(ルプルプ)のヘアカラートリートメント全4色で白髪染め実験|口コミ評判レビュー

2011年から売れ続けているロングセラー商品のLPLP(ルプルプ)を4本全て買って試してみました!

全色で染めた白髪染めレビューページになっているので、購入前の色を選ぶ際に参考にしてみてください。

\こちらの記事もよく読まれています/

【令和版】白髪染めトリートメントおすすめ比較|染まらない商品を省きました

LPLP(ルプルプ)のヘアカラートリートメント全4色の白髪染めレビュー

人毛毛束

※現在ナチュラルブラックは販売中止なので種類は4色

LPLP(ルプルプ)の全4色を買って人毛毛束に染めてみました。

今回は色味をみたかったので、乾いた髪に塗って30分置いてから流した結果をご紹介します。

左から順に「ソフトブラック・モカブラウン・ダークブラウン・ブラウン」に並べて比較しています。

 

こうやってみると、暗さ的には「ソフトブラック>ダークブラウン>モカブラウン>ブラウン」となっていて、

  • 黒に近い焦げ茶系:ソフトブラックとダークブラウン
  • 赤みのある落ち着いた茶色系:モカブラウンとブラウン

と黒系と茶系が2つずつあります。

 

私が良いなと思う色は「モカブラウン」で、画像の左から2番目の色です。

モカブラウンは落ち着きのある茶色に染まりますし、ほどよく赤みがあるので地毛の黒髪と馴染みやすくて使い勝手のいい色です。

明るすぎないので色持ちもよくて光沢も出るので、公式サイトで一番人気と書かれているのも納得ですね。

 

また、ルプルプは「真っ黒」に染まる色がないので「最近白髪が増えてきたから黒染めとして使いたい」と思っている方には少し物足りないですね。

ソフトブラックは黒のような焦げ茶のような曖昧な色なので、地毛の黒髪部分がそこまで暗くない人にはピッタリです。

でも黒髪が黒々しく光ってるような髪色だと「染めた白髪部分が分かってしまう」ので、10代や20代の人の若白髪対策としては使いにくいと感じました。

 

でも、それ以外の30~50代の方にとっては落ち着きがあって馴染みやすい素敵な色に染まるので、ルプルプは優秀な白髪染めトリートメントだと思います(*^^)v

LPLP公式サイト

色の選び方について

  • 白髪が少ないから黒髪と馴染む色がいい    → ソフトブラック(一番左)
  • 黒は嫌で染まりやすい&色持ちのいい色がいい → ダークブラウン(左から3番目)
  • 明るすぎず暗すぎずの丁度いい色がいい    → モカブラウン(左から2番目)
  • 髪色で人に与える印象を明るくしたい     → ブラウン(一番右)

ルプルプの色の選び方は上のような感じで決めるといいと思います。

4色展開されていて「暗め・少し暗め・中間・明るめ」となっているので、白髪の量を考えながら仕上がりを想像すると最適な色が見つかりますよ。

ルプルプは他の白髪染めトリートメントと比べると「全体的に落ち着いた暗めの色に仕上がる」ように作られています。

なので、特にこだわりがないという人は「ちょうど明るさが中間のモカブラウン」を選ぶと失敗がないですね。

でも、ルプルプは一番暗いソフトブラックで染めても真っ黒にはなりませんし、一番明るいブラウンで染めてもちゃんと白髪は染まるので、どの色を選んでも「最悪だ…(泣)」とはならない商品です。

あまり難しく考えずに「この色好きだな~」と直感で選んでもいいんじゃないでしょうか(*^^)v

LPLP公式サイト

LPLP(ルプルプ)は公式サイトで購入すると一番お得

LPLP ルプルプ 料金 公式サイト
  • 1本単品購入(初回限定):税込み1,980円+送料540円=2,520円
  • 2本セット定期便(初回):税込み3,240円+送料無料=3,240円
  • →2回目以降の定期便:税込み5,832円+送料無料=5,832円

ルプルプは公式サイトだけ「初回お試しキャンペーン」が実施されていてお買い得です。

通常は1本3,240円ですが、初回購入時なら39%OFFの1,980円で買えるので、送料を足しても楽天・Amazon等で買うよりも安いのが嬉しいです。

また、2本定期便コースなら「半額・送料無料」になります。

返金保証があったり解約時のキャンセル料が一切かからないので「もし満足できる商品だったら使い続けてみようかな?」と思っている方は定期便がお得ですよ。

LPLP公式サイト

全額返金保証と定期便の解約・変更について

【全額返金保証】

  • 初回購入時のみ
  • 使用後の返品OK
  • 商品到着後10日以内
  • 送料はお客様負担
  • 問い合わせ先:0120-6262-14(月曜~土曜の9:00~18:00)

【定期便の変更】

  • お休み制度あり(今月は無しなど)
  • お届け予定日の変更OK
  • カラーの変更OK
  • お届け周期の変更OK(1・2・3か月毎など)

【定期便の解約】

  • 最低◯ヶ月の継続といった縛りなし
  • 解約のキャンセル料なし
  • 電話で解約できる

ルプルプは定期便で注文すると初回半額&送料無料になります。

それに返金保証あり&解約の条件や費用もないので、好きなタイミングで解約したり変更できるのが嬉しいですね。

LPLP(ルプルプ)の@コスメ口コミをまとめてみた

  • 口コミ数:221件
  • 平均評価:4.8/7.0

【高評価の良い口コミ】

  • 濡れた髪に塗って合計40分置くと綺麗に染まってるので満足です
  • 仕上がりがサラサラですし他の商品と比べてLPLPが一番よく染まっています
  • 染まるまで時間はかかるけどお手頃なので気に入ってます
  • かぶれないし髪もツヤツヤになります
  • 色が明るすぎず暗すぎず自然な色合いですし、ムラなく染まるのでいいです
  • アレルギーも出ないし髪がサラサラになるし香りもよくて文句なしです
  • 3回目の使用で白髪が染まってきたことを実感しました
  • 染めた後に白髪がキラキラと光ることがないので重宝しています

【低評価の悪い口コミ】

  • 手についた色は中々取れないから手袋必須だと思いました
  • 洗浄力の強い普通のシャンプーだと色落ちが早いです
  • 染まりにくいです、徐々に染まりますが2~3回では綺麗になりません
  • 初めて使用したときに頭皮が痒くなったのでそれから使っていません
  • ロングヘアーだと3回目で足りなくなるのでコスパを考えると微妙です

【私の意見】

@コスメでLPLPを使用した方のレビューを見ていると、おおむね評価の高い意見の中に「全然染まらない」という声を目にします。

通常白髪染めトリートメントの販売ページを見ると「放置時間5~10分」となっていることが多いですが、LPLPに関しては「しっかり染めたいなら20~30分」と書かれています。

低評価をつけたユーザーさんは、恐らく他の商品と同じように「5~10分」と短い時間しか置かなかったために染まらなかったのではと思うのです。

ぶっちゃけ、白髪染めトリートメントは「通常の白髪染めより染色力はかなり弱い」ので、置き時間10分程度は本当に少しずつしか染まりません。

なので放置時間を30分の伸ばしたり、乾いた髪に塗ってよく染まるようにと工夫が必要なんです。

ルプルプは染まりやすい微アルカリ処方になっていますが、それでも10分×3日連続では十分染まったとは言えないですし、理想は30分×3日は最初に染めるべきだとも思います。

どの商品でも10分じゃ無理があるので、ルプルプを使用するときも放置時間を長くしないとダメですね。

逆にいえば、十分な量だけ塗ってシャワーキャップで保温して、長めに置き時間をとれば十分染まる商品だと思います。

高評価レビューが多いので、使い方を間違えなければ「多くの人が満足できる染まり具合だった」ということが分かります。

LPLP公式サイト

LPLP(ルプルプ)のよくある質問Q&A

公式サイトに「微アルカリ」って書いてあるけど髪へのダメージはある?

髪の毛や肌は「弱酸性」なので、多少アルカリによるダメージはあると思っています。

しかし通常の白髪染めと比べると微々たるものなので、自分で「肌がめっちゃ弱いから怖い…」と心配な方以外は特に気にする必要はなさそうです。

実際に染めてみないとあなたに肌荒れやかゆみが起こるかどうかは分かりませんが、染めるときはパッチテストを行って様子見してからにしましょう。

ジアミンなどの有害物質は入ってない?

白髪を染める成分は「植物染料・塩基性染料・HC染料」と安全なものが使用されていて、ジアミンやタール色素などの有害物質は含まれていません。

通常のヘアカラーに入っている発がん性成分やアレルギー性の強い成分は使われていないので、安心して白髪染めできますよ。

他の白髪染めトリートメントと比較して、この商品の最大のメリットは何?

トリートメント効果の高さ&いい香りの2点だと思っています。

ちゃんと白髪が染まるのは大前提なので省きますが、染めた後の髪の手触りがすごくよくなるので、白髪染めと同時に痛んで乾燥した髪を補修ケアできるのはすごく大きなメリットですね。

ルプルプの公式サイトに「94%が美容成分」と書かれていますが、文字の通りトリートメント効果はかなり高いです。

普通は白髪染めと髪のケアは別々に行うものですが、ルプルプなら同時にできちゃうのでお金と時間をかけなくても綺麗な髪が手に入るのは魅力です。

子供の若白髪対策にも使える?

一応使えますが、濃い黒色のナチュラルブラックが販売中止になって現在は茶色みのあるソフトブラックしか選択肢がありません。

地毛の黒髪がかなり黒々しい場合は、ソフトブラックで染めた白髪部分が目立ってしまうかもしれないので、あまりオススメはできません。

学校で先生に染めてるの?って聞かれるのも嫌ですもんね(汗)

別の商品になりますが、利尻ヘアカラートリートメントのブラックはかなり黒が強いので、地毛の濃さにもよりますが利尻のほうが若白髪に向いていると思います。

【リンク】

LPLP(ルプルプ)は落ち着いた綺麗な色に染まる&髪をサラサラにする優秀な白髪染め

ルプルプは綺麗に染まるだけじゃなくて「どの色を選んでも失敗しない」「染めた後の髪がサラサラになる」と白髪染め効果以外でも優秀な白髪染めでした。

髪を染める効果はもちろん大事ですが、染めた髪の手触りがよくなってツヤが出るので「トリートメント商品」としても十分すぎるほどです。

美容成分94%配合は伊達じゃないですね・・!

今まで通常のヘアカラーで髪が痛んで乾燥して広がっているような人にとっては、ダメージなしで白髪染めできて髪もまとまるからびっくりすると思いますよ。

手についた色が取れにくかったり黒髪と同じぐらい暗く染まる色がなかったりと短所もありますが、好きな色があればぜひ使ってみてほしいと思います(*^^)v

LPLP公式サイト