よく染まる白髪染めトリートメント

マイナチュレカラートリートメントは綺麗に染まる&肌にも優しい|最強の白髪染めトリートメント

マイナチュレ カラートリートメント

@cosmeベストコスメアワードを受賞した「マイナチュレカラートリートメント」で白髪染めレビューしました。

100%人毛白髪毛束に染めて染まりやすさ・色の違いなどをまとめたので、購入前の参考にしてみてくださいね。

染まった画像をみてもらうと「発売後すぐ売り切れて品切れ続出した理由」が分かると思います(*^^)v

\こちらの記事もよく読まれています/

【令和版】白髪染めトリートメントおすすめ比較|染まらない商品を省きました

マイナチュレ カラートリートメントはよく染まる&色も綺麗

マイナチュレカラートリートメントを100%人毛毛束に各色染めてみました。

今回は自然な染まり具合になるように、濡れた状態で塗って30分置いてから流しました。

人毛毛束は皮脂汚れや油分がついてないので私たちの頭髪よりも染まりやすいのですが、1回染めただけなので「マイナチュレは白髪染め効果が高い」ことがよく分かると思います。

 

上の画像は白いキッチン台に平置きしている状態で、下の画像は色味が分かるように空中で撮影して光が当たった状態です。

色が濃いほうがダークブラウンで染めたもので、明るいほうがブラウンで染めた毛束になります。

 

マイナチュレは黒髪に馴染みやすいように「赤みが抑えられた自然な茶色」に染まります。

利尻ヘアカラーやLPLPなどは赤みが強いので人によっては好き嫌いが分かれるところですが、マイナチュレは本当に自然な茶色ですね。

ダークブラウンは落ち着きのある焦げ茶色に染まるので、黒髪と明るさの差がなくて髪全体が綺麗にまとまります。

ブラウンは色落ちしても白髪がキラキラ光りにくいようにほどよく明るさが抑えられた自然な茶色ですごく綺麗です。

色の選び方

  • 染めた白髪部分が目立たなくしたいならダークブラウンを選ぶ
  • 髪全体の印象を明るくしたいならブラウンを選ぶ

というように、染めた後の姿をイメージして「どんな印象にしたいか」で色選びするといいですよ。

でも、なるべく「染める頻度を少なくして楽したい」というならダークブラウン一択ですね。

色が濃い方が染まりやすい&色持ちがいいので、染め直す手間を省きたいならダークブラウンを選びましょう。

マイナチュレ公式サイト

染まりにくい髪質の人が染めるときのコツ

  1. 乾いた髪に塗る
  2. 根元にカラー液がたまるように塗る
  3. 塗りムラができないように大きめのクシでとかす(カラー液を取らないように)
  4. 放置時間中はヘアキャップ(ラップ)をして保温する

染まりにくい髪質だと思う方は、染めるときに上記4点を行ってみるとより綺麗に濃く染まります。

通常マイナチュレは「シャンプー後の濡れた髪に塗る」のが正しい使い方ですが、水に濡れた髪に塗ると水分でカラー液が少し薄まってしまいます。

マイナチュレはクリームタイプで伸びがよくないので濡れた髪に塗るほうが簡単なのですが、どうしても染まりにくいと感じる方は乾いた髪に染めてみてください。

白髪染めトリートメントはどんな商品でも乾いた髪に染めたほうが色の入りが良くなるので、水分量が減る分だけ塗布量が増えてしまいますが染まり重視なら乾いた状態で塗るといいですよ。

 

また、根元が染まりにくい場合は「根元中心にカラー液を塗る」ように気を付けて、毛先のほうは最後にコーミングしてカラー液をつけるイメージで行うといいです。

根元が一番染まりにくいので、染まりにくい箇所にカラー剤をたっぷり塗るように心がけましょう。

 

また、塗った後で時間を置くときは必ずヘアキャップなりラップなりで保温したほうがいいですね。

色もしっかり入るようになるし乾燥を防げるし美容成分も浸透しやすくなるので、保温にはメリットしかありません。

ヘアキャップを毎回洗うのが面倒な方は大きいほうのラップでも十分なので、手間に感じても欠かさず行いましょう。

上記のことをしっかり守ってもらえれば満足いく白髪染めができるはずです(*^^)v

マイナチュレ公式サイト

マイナチュレ カラートリートメントの料金

マイナチュレ カラートリートメント 料金

【公式サイトの料金】

※全て税抜き計算&送料無料です

  • 1本定期コース(初回):3,000円(36%OFF)
  • 1本定期コース(2回目):3,380円
  • 2本定期コース(初回):3,380円(64%OFF)
  • 2本定期コース(2回目):6,760円

 

【Amazon・楽天の料金】

※全て税込み

  • amazon:1本単品購入のみで5,048円(送料無料)
  • 楽天:1本単品購入のみで4,298円+送料750円=5,048円

 

マイナチュレのカラートリートメントは「公式サイト・Amazon・楽天」の3か所で販売されています。

その中で一番安く買えるのは「公式サイト」です。圧倒的にお得な価格になっています。

公式サイトなら1本3,000円で買えますが、amazonや楽天だと5,000円超えですからね。

マイナチュレは他の業者に卸して小売り販売などはしていないので、楽天やAmazonでは値下げされていない価格になっています。

 

公式サイトから購入するときだけ、

  • 定期便なら大幅割引される
  • 30日間の全額返金保証がついてくる
  • いつでも解約できる

とお得なキャンペーンが行われています。

そして定期便でも最低◯回の継続ありといった縛りはないので、気軽に購入しやすくておすすめですよー。

マイナチュレ公式サイト

定期コースの解約

  • 解約の希望がない場合は自動的に毎月継続になる
  • 解約は次回発送日の7日前までに連絡する
  • 7日を過ぎてから連絡する場合は手数料1,500円がかかる
  • 連絡先:0120-02-7710
  • 受付時間:9:00~20:00(土日祝除く)
  • 繋がりやすい時間帯:12:00~16:00頃

定期便のは解約は次回発送日7日前までに連絡しないと1,500円の手数料が取られてしまいます。

解約日によっては無駄に1,500円払うだけになるので、それならもう一ヶ月分だけ商品を受け取ってから解約したほうが手数料を払わなくていいのでいい場合もありますね。(皮膚が荒れた等の理由じゃなければ)

返金保証

  • 返金保証は注文日から30日以内に電話連絡すること
  • 返金保証が適用されるのは初回購入分2本までのみ
  • 商品(使用済み可)と明細書の2点が必要になる
  • 事前に電話連絡しないと返金保証の対象外になる
  • 料金後払いを選んで未入金の状態だと返金できない
  • 連絡先:050-3786-7895(定期便解約とは別の窓口)

返金保証は必ず事前に電話連絡してから商品を返品しましょう。

いきなり返品先に送ってしまうと無駄に送料がかかるだけで返金してもらえないので要確認です。

マイナチュレ カラートリートメントの@コスメの口コミ

  • 発売日:2018年3月
  • 口コミ数:586件
  • 平均評価:5.2/7.0

【高評価の良い口コミ】

  • 1回では染まりませんでしたが白髪の光はすぐに解消されました。
  • 4~5回染めたら満足できる仕上がりになりました。黒髪によく馴染んで目立ちません。
  • ちょっと塗るのは面倒ですが本当に髪が痛まずに白髪が染まりました。
  • 敏感肌でも全然大丈夫でよく染まる&ハリツヤUPと文句なしです。
  • 手軽にカラーリングできるのが嬉しいです。母の日に送ってあげたいと思います。
  • 2回目を染めてから色が入ってくれて凄く自然に染まりました。
  • トリートメントとは思えないくらい白髪に色が入りました。リピ決定です。
  • 使用後に髪を乾かしたらふんわりな仕上がり。艶もあってよくまとまるしいいですね。
  • 真っ白な白髪も1度染めたら茶髪ぐらいの色に染まります。

【低評価の悪い口コミ】

  • もっと値段が安ければ一生リピできるんですが(汗)
  • モニターの方のレビューが多すぎて信ぴょう性に欠けると思います。
  • トリートメント効果はありましたが思ったより染まらず残念でした。
  • 染めた後にずっと色のついた水がでてきて洗い流すのが大変でした。
  • 自分で見えない後頭部は少しムラになってしまいます。塗るのが少し難しいです。
  • 固めのクリームなので伸びが悪くて塗りにくいと思いました。
  • シャンプーするたびに色が落ちるので使いにくいです。

【私の意見】

評価の高い口コミを見てみると「1回じゃ染まらないけど何回か染めたら満足の仕上がりになった」「トリートメント効果が高くて髪質が改善された」といった2つの声が多い印象をうけました。

私もマイナチュレのカラートリートメントは、

  • 馴染みのいい落ち着いた色に染まる
  • 染色効果が高くてちゃんと時間を置けば3~4回で白髪染めできる
  • 刺激がないから安心して使用できる
  • 染めあがりの髪の手触りがよくて光沢がでやすい

と思っていて、白髪染め・美容成分・低刺激と3点揃っているのですごく便利な商品です。

高評価をつける人が多いのも納得できます。

 

続いて低評価の口コミを見ていくと「粘度が高くて塗りにくい・思ったより染まらない・色落ちが結構ある」という3つの声をよく目にしました。

確かに他の白髪染めトリートメントと比べるとねっとり感が強く、油分が少ないのか伸びが悪いと思います。

利尻ヘアカラーなどは液体状ですが、マイナチュレは少し硬くなったホイップクリームぐらいなので塗りにくさは感じますね。

濡れた髪に塗る場合は水で薄まるのでコーミングすればよく伸びますが、乾いた状態で塗ると塗りムラが出来やすいかもしれません。

 

また、思ったより染まらなかったという意見については「置き時間が短すぎる・高評価商品がゆえに期待しすぎていた」というのが原因じゃないでしょうか。

どれだけ優秀な白髪染めトリートメントでも「通常のヘアカラーよりは絶対に染まらない」ので、1回で綺麗に色が入るだろうと思っていると落胆することになります。

髪や頭皮にダメージを与えずに白髪が染められる&同時にトリートメントもできるのが魅力なので、その分「何回か染めて徐々に白髪を染めなきゃいけない」のは半ば仕方ありません。

刺激の強い薬品を配合しないと1回で白髪を色濃く染められませんからね、過度な期待は禁物です。

長い目でみれば「週1回染めてれば綺麗な色を維持できる・髪が痛まずに綺麗になる・頭皮が荒れないから薄毛になる心配なし」とメリットが沢山ありますからね。

何度か染めたらちゃんと白髪が染まって髪質が改善できるなら十分だと思いますよ。

マイナチュレ公式サイト

マイナチュレ カラートリートメントよくある質問

他の商品と比べて特に何が優れていると思う?

「よく染まるのに肌に優しくて髪の補修効果が高い」という点ですね。

今までは「しっかり染まるけど肌にはあまり優しくない商品」は結構ありましたが、マイナチュレは全ての面を考慮してもオススメできるところが凄いです。

今までカラートリートメントを使ってみたいけど気が引けていた人達が求めていた商品だからこそ、口コミも良いし実際によく売れているのかなと個人的に思います。

マイナチュレでも皮膚が荒れることはある?

人によっては荒れることがあると思いますが、私は全然大丈夫でした。

一応パッチテスト(皮膚の炎症)・アレルギーテスト・スティンギングテスト(肌への刺激度合い)の3つでクリアーしていますが、植物由来のやさしい原料で作られていても「植物アレルギー」は出る人がいるかもしれません。

微量の植物成分いくつも組み合わさって出来ているので、強い反応は出ないにしても植物アレルギー持ちの人だとかゆみとかは出そうですよね。

ただそれを言い出すと「白髪染め商品は全て肌荒れの可能性」があるのでキリがないとも思います(汗)

しっかり白髪染めできるカラートリートメントの中ではすごく安全性が高い商品だと思うので、安心して試してみてください。

カラートリートメントって色落ち・色移りしたりしないの?

どうしても紫外線とかドライヤー熱の影響で少しずつは色落ちしちゃいますね。

でも染めた後にちゃんとお湯で洗い流して、お風呂上がりは濡れたまま放置しないですぐ乾かせばそんなに気にはなりませんよー。

染める頻度は何日置きがいい?

使い始めの色が入ってない真っ白な白髪がある場合は、3日おきに3~4回染めるといいですね。

一度染まりきったら「新しく伸びてくる部分」「日が経つにつれて色が落ちる」の2つを考えて7日~10日に1回ぐらい染めると綺麗な髪色を維持できますよ。

通常のヘアカラーとは違ってカラートリートメントは1回でしっかり染まらずに何度か重ねて白髪染めする商品なので、使い始めは日を空けすぎずに染めていきましょう。

どっちの色を選ぶべき?

明るめが好きならブラウンで、暗めで落ち着かせたいならダークブラウン。みたいな感じで選んでいいと思います!

ブラウンは2色の中では明るいほうですがちゃんとよく染まるので「染まらなかったら嫌だから暗い方を…」という選択はしなくていいんじゃないでしょうか。

どちらもツヤが出やすくて綺麗に見える落ち着いた色ですよ。

妊娠中・授乳中のママでも白髪染めに使える?

妊娠中は刺激や臭いに敏感になるので、つわりが酷い時期は避けたほうがいいですね。

妊娠中期に入って落ち着いたら使用しても大丈夫だと思いますが、念のために「臭いを嗅いで気持ち悪くならないか」「腕にパッチテストとして塗ってみて肌荒れしないか」をチェックしてから染めるようにしましょう。

 

妊娠中・授乳中に「通常のヘアカラー」をすると皮膚から微量でも「経皮毒性」のある物質が吸収されてしまうので、マイナチュレを使う方がよっぽどカラダには優しいと思います。

アレルギー成分が皮膚から通じてカラダに入って、それが子宮をつたって赤ちゃんに届いたり、母乳に入っちゃうのは怖いですよね(汗)

そういった心配がマイナチュレにはないので、どうしても白髪染めしたいときはヘアカラー剤じゃなくてマイナチュレを使うといいですよ。

開封したら何日間ぐらい使える?使用期限はある?

公式サイトによると「未開封時:3年間」「開封時:3か月」と記載されています。

普通のヘアカラー剤よりは酸化・変色しにくいですが、それでも一度開けちゃうと色が少しずつ変わってしまいます。

6ヶ月ぐらい空けて使ったことがないので分からないですが、あまりに長い期間が経ったものは使わないほうがいいかもしれませんね。

ちなみに3~4ヶ月なら全然大丈夫でした。

マイナチュレ カラートリートメントはあなたが探していた白髪染め用品

マイナチュレ カラートリートメント

マイナチュレカラートリートメントは、

  • よく染まって色も綺麗
  • トリートメント効果が高くて髪がツヤツヤになる
  • 白髪も染められて髪も潤うのに刺激なしで安全に使える

と3拍子揃っていて、今までそんな白髪染めを探していたあなたにピッタリの商品だと思います。

発売開始されてからすぐ売り切れてしまい、次回生産分が予約販売となった白髪染めはマイナチュレカラートリートメントしかありません。

今まで売り切れて買えないなんて白髪染め用品はありませんでしたからね、皆が「あったらいいのになぁ」と思っていた商品だったということですね。

今は通常通り販売されていて注文すればすぐ手元に届くので、この機会に一度使ってみてはいかがでしょうか。

わずらわしかった白髪染めが手軽にできるようになるので、髪の手入れが楽しくなること間違いなしです(*^^)v

マイナチュレ公式サイト